個人事業主・フリーランスの業態転換ワークショップ

5月2日(土)個人事業主・フリーランスの業態転換ワークショップ

個人事業主・フリーランスの
業態転換ワークショップ

業界や世の中の環境が変わることによって
突然仕事がストップする。

コロナウィルスの感染拡大で
飲食店や観光、レジャー産業が大きな打撃を受けています。
これは誰にでも、どの業界にも起こり得ること。

・仕事の見通しが立たず、急いで新たな道を探したい
・先行きの不安から、二本目の軸を作りたい
・起業の出鼻を挫かれ、方針転換を迫られている

_想定外の出来事で、誰も次の展開が判らない今だからこそ、個人事業主・フリーランスの身軽さを強みに勝負する。

_ピンチを逆手に取り新たな収益の柱となる、次の一手を考えるディスカッション形式のワークショップです。

クリエイターの集客トレーニング

 

この講座で学べること

・自分を生かせるビジネスや業界・業態の探し方
・強みやスキルの整理と「アイデアマップ」への落とし込み
・企業再生や創業の成功例を豊富に持つソロビズの業態転換ノウハウ

_世の中にない新しい価値の事業化と、大企業との競争を避け収益を高めるニッチ戦略を専門とし、これまでに様々な事業再生や業態転換のプロデュースと、その事業化を手掛けてきたビジネスクリエイターが、あなたと一緒にビジネスと向き合い考えます。

この講座の受講対象

・起業後5年以内の個人事業主・フリーランス
(ビジネスの規模や業種・業態は問いません。)

※同業者、コンサルティング業の参加は固くお断りいたします。

 

 

講座のコンセプト

_コロナウィルスの感染拡大で、ビジネスにおいて立場の弱い個人事業者やフリーランスが、事業継続の困難な状況に追い込まれています。公的支援も出揃い始めていますが、その多くは資金繰りを支える融資などの対症療法になります。

_今すぐのアクションが必要な人も、先行きが見えない不安から抜け出したい人も、創業直後の時期にいきなり困難に見舞われた人も、知りたいのは「何を、どうするか。」

_生き抜くために必要なことは、進むべき道を探し自らの手で切り開いていくこと。

_ソロビズ主宰の伊豫田が、経営資源の乏しい中小企業を相手に多くの事業再生に携わり確立した「あるものを活かし」「お金を掛けない」業態転換や新規ビジネスの事業化・収益化の経験・ノウハウを使い、参加者の皆さんが次の事業の柱を見つけるためのサポートをします。

_※希望者にはソロビズ主宰の伊豫田やメンバーが、業態転換や事業化を継続してサポートする支援プログラム(有償)も用意しています。

 

ファシリテーター

伊豫田 竜二 ビジネスクリエイター/中小企業診断士

ソロ・ビジネスベース主宰
アプトゥルーズ合同会社 代表社員

ビジネスプロデュースを手掛け、多くの成功事例を持つビジネスクリエイター。ニッチ・オンリーワンビジネスを専門とし、常に複数の創業案件をプロデュースしている。

その手腕は高く評価され、手がけた案件からビジネスコンテストの受賞者や品評会の入選者、お店のTV放映など、クライアントの成果につなげている。

創業支援施設では相談の予約が最大1カ月待ちになることも。他にもセミナー講師や創業補助金・ビジネスアイディアコンテストの審査委員など創業支援の経験と実績を買われ、多くの起業者や創業支援者から支持されている。

フェイスブックサイト
https://www.facebook.com/office.iyoda/

 

 

開催概要

日 時
2020年5月2日(土) 10:30~12:00

場 所
波止場会館 3F小会議室C 横浜市中区海岸通1-1

みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩5分
(北欧料理SCANDIAの裏手にあるビル)

参加費・定員 (消費税込み)
_5,500円 / 定員4名

当日のスケジュール
_10:25 受付開始
_10:30 個人事業主・フリーランスの業態転換ワークショップ
_12:20 終了

主 催 アプトゥルーズ合同会社 ソロビズ事業部

 

Produced by ソロビズ
--------------------
Business Community & Training solo Business Base
Website https://solobiz.uptrues.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください