Collabo Lab CASE6

3月18日 コラボ=ラボ CASE6 イベントログ

コラボ=ラボ CASE6 レポート!

先月18日は、コラボ=ラボの日。
6回目のテーマは「初めての異業種交流」でした。

参加したみなさんなら、頷いてもらえると思いますが、異業種交流会は数多くあれど、ソロビズの異業種交流はちょっと変わっています。

今回は、交流初心者にわかりやすくするため、「コラボのメリット」という観点で、ブレーンストーミングをやってみました。

ビジネスの世界で一般的に言われる協業は、コストやノウハウのシナジーを目指しますが、知らない業界の経営者と組むと、まったく新しいサービスや商材が作れるほか、販路を共有することで、新たなビジネス展開や、既存業界では当たり前の商習慣や商材でも、斬新な切り口で捉えらえると言うことです。

特に、小さな企業の経営者同士だと、あっという間に実行に移り、そのあとの進み方の早いこと。

かく言う私は、異業種連携のプロデュースを得意なスキルの一つとして、あちらこちらの経営者を結びつけるビジネスをしていますが、その経験でいえば、ビジョンの共有や同じノリをしている時に、特に高い効果が得られていますね。

毎回不思議なくらい、アイディアの飛び出るコラボ=ラボですが、ちょっとお休みして、次回はアーリーステージの起業予定者から参加できるイベントを開催します。

「起業の適性検査」と題して、皆さんの起業適性を見える化する内容です。

起業を思い立ったが、自分は独立開業に適しているのか・・・?

自分に見合った起業のスタイルを、面白く考えるイベントにしたいと思っています。
詳しくは、リンクのイベントサイトをご覧ください。

それではまた、次回イベントでお会いしましょう!
http://peatix.com/event/251683/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です